+

Phantom Magic VISION in 奈良と天王寺

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ VISIONイベント案内 □

第13回天王寺公認大会 パートナー杯「タ~ワ」のキャラクターの補正 公開ページ

「タ」
大妖精
パートナーに「大妖精」を選択した場合
対象となるカードナンバー 「003 (1弾)」

大妖精
追加
奇襲
(自動γ):
〔このキャラクター〕がプレイされて場に出たターンの終了時、
〔あなた〕はデッキの上からカードを一枚裏向きにしてスリープ状態でノードに加える。
(常時)(1):
 ターン終了時まで、目標の〔「種族:妖精」を持つキャラクター1枚〕は
 「戦闘修正:+2/+2」を得る。
 この効果はターンに一度しか使えない。


変更
攻撃力+1 耐久力+1


グレイズ、ノード、コスト 変更なし

あなたのパートナーが「大妖精」である場合、ゲーム中テキスト修正受けるをコマンドカード

「落とし穴」

目標の〔攻撃を行っている相手キャラクター1枚〕の攻撃を取り消す。
その後、〔そのキャラクター〕をデッキの一番上か下に戻す。
または〔相手プレイヤーのパートナーキャラクター〕であるなら、
〔そのキャラクター〕をパートナーデッキのデッキの一番上か下に戻す。

※パートナーデッキ構築指定カード
「大妖精」3枚と「落とし穴」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・残り自由枠 4枚




「チ」

チルノ
パートナーに「チルノ」を選択した場合
対象となるカードナンバー 「010(1弾)」 「497(7弾)」

チルノ
変更
Cost-2


追加効果
(自動α):
〔相手プレイヤー〕は「マナチャージ」を発動することはできない。

(自動α):
〔相手プレイヤー〕の手札にある「速攻」と「奇襲」は無効になる。


グレイズ、ノード、攻撃力、耐久力 変更無し


あなたの場に本来の名称が「チルノ」であるカードが場にいる場合、補正を受けるスペルカード

氷符「アイシクルフォール」

(自動γ):
〔あなたの場〕に本来の名称が「チルノ」であるカードが1枚以上ある場合、
〔このカード〕の持つ通常の効果は無効にされ、以下の記述に変更される。

(自動γ):
 あなたのターン開始時に、
〔あなたのデッキまたは冥界の上のカード1枚〕を裏向きにして〔このキャラクター〕にセットしてもよい。
 セットした場合、〔全ての相手キャラクター〕はターン終了時まで「戦闘修正:-1/-1」を得る。

(自動γ):
〔あなたの場〕に本来の名称が「チルノ」であるカードが1枚以上ある場合、
 このカードは「戦闘修正±0/+1」を得る。

※パートナーデッキ構築指定カード
「チルノ」3枚と「術者がチルノであるスペルカード1種類以上」を3枚採用すること(計 6枚枠)
・自由枠 4枚






「フ」

藤原 妹紅
パートナーに「藤原 妹紅」を選択した場合
対象となるカードナンバー 「038(1弾)」 「506(7弾)」

藤原 妹紅
変更
Nord-1 Cost-1
攻撃力+1耐久力+1


追加効果
耐性:幽霊
(自動α):
〔このキャラクター〕は効果ダメージを受けない。


グレイズ、変更無し

あなたの場に本来の名称が「藤原 妹紅」であるカードがいる場合、補正を受けるスペルカード

滅罪「正直者の死」

(自動γ):
〔このカード〕のプレイ時、本来の名称が「藤原 妹紅」であるカードが1枚以上ある場合、
〔このカード〕は以下の記述に変更される。
〔あなたの場〕に本来の名称が「藤原 妹紅」であるカードがない場合、通常の効果のまま解決する。

目標の〔カードがセットされていないキャラクター1枚〕を破棄する。

(自動β):
 〔このカード〕のプレイは無効にできない。
(自動β):
 相手プレイヤーは〔このカード〕のプレイに干渉できない。


※パートナーデッキ構築指定カード
「藤原 妹紅」3枚と「術者が藤原 妹紅であるスペルカード1種類」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・自由枠 4枚





「ホ」
蓬莱山 輝夜
パートナーに「蓬莱山 輝夜」を選択した場合

対象となるカード 「037(1弾)」 「321(5弾)」

蓬莱山 輝夜
追加
耐性:幽霊
(自分ターン)(S)(1)
〔あなた〕はライフポイントを3支払う。
〔このターン終了後〕、相手のターンをスキップし、あなたのターンを開始する。
但し、そのターンでは「蓬莱山 輝夜」も持つ〔起動効果全て〕と「永夜の術」のプレイ、
〔あなたの場のキャラクター全て〕は攻撃を行うことは出来ない。

グレイズ、ノード、コスト、攻撃力、耐久力 変更無し。


名称が「蓬莱山 輝夜」であるカードにセットされている場合、効果を変更されるスペルカード

難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」

(自動β):
〔このカード〕のプレイは無効にすることが出来ない。

【装備】神器
(自動γ):
〔このカード〕が本来の名称が「蓬莱山 輝夜」であるカードにセットされている場合、
〔このカード〕は以下の記述に変更される。

(相手ターン)(S)
 〔あなた〕は〔相手キャラクター2枚か3枚まで〕を選び、5ダメージを振り分けて与える。
 但し、振り分けるダメージの最低値は1とする。

攻撃力(+3)耐久力(+3)


パートナーに「蓬莱山 輝夜」を選択した場合、ゲームにテキストを修正されるコマンドカード。

「五つの難題」

Nord(4)/Cost(0)
【装備/場】
(自動α):
〔このカード〕に装備カードがセットされていない場合、このカードを破棄する。

(自動β):
〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、
〔あなたのデッキと冥界とパートナーデッキ〕を全て見て、
 術者が「蓬莱山 輝夜」であり、それぞれ異なる名称の装備カードを5枚抜き出し、
 このカードにセットしても良い。
 その後、デッキをシャッフルする。
 (常時) (0):
 目標の〔あなたの場の「蓬莱山 輝夜」1枚〕にセットされているカード全てを破棄し
 〔このカードにセットされている装備カード1枚〕を移す。
 移した場合、ターン終了時までその「蓬莱山 輝夜」は「先制」、「貫通」を得、
 相手プレイヤーのカードの対象にならない。
 この効果は1ターンに1度しか使用出来ない。


※パートナーデッキ構築指定カード
「蓬莱山 輝夜」3枚と「術者が「蓬莱山 輝夜」である【連結】を持たないスペルカード1種類」を3枚採用すること。(6枚枠)
・自由枠 4枚









紅 美鈴
パートナーに「紅 美鈴」を選択した場合
対象となるカード 「024(1弾)」 「173(符ノ壱)」

紅 美鈴
変更
Nord-1 Cost-1
攻撃力+1 耐久力+1


追加効果
(自動γ):
〔このキャラクター〕が戦闘を行う場合、
〔戦闘を行う相手キャラクター〕が持つ戦術を全てを戦闘終了時まで無効にする。


グレイズ、変更無し

あなたの場に本来の名称が「紅 美鈴」であるカードが1枚以上いる場合、補正を受けるスペルカード

華符「彩光蓮華掌」

(自動γ):
〔このカード〕のプレイ時、〔あなたの場〕に本来の名称が「紅 美鈴」であるカードが1枚以上ある場合、
〔このカード〕は以下の記述に変更してもよい。
変更する場合、〔あなたの場〕の本来の名称が「紅 美鈴」であるカードに〔このカード1枚〕を
【装備】としてセットしてもよい。
〔あなたの場〕に本来の名称が「紅 美鈴」であるカードがない場合、通常の効果のまま解決する。

【装備】
(自動α):
グレイズ-2
攻撃力+1

※パートナーデッキ構築指定カード
「紅 美鈴」3枚と「術者が紅 美鈴であるスペルカード1種類」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・自由枠 4枚





「ヤ」

八雲 藍

パートナーに「八雲 藍」を選択した場合
対象となるカードナンバー 「035(1弾)」 「325(5弾)」

八雲 藍
変更
耐久力+1


追加効果
速攻

(自動β):
 〔このカード〕がプレイされて場に出た場合、
 〔相手プレイヤーのデッキの上から最大8枚まで〕を見て、
 その中のスペルカード、コマンドカードを3枚まで抜き出し、裏向きにしてこのカードにセットする。
 その後、デッキをシャッフルする。

 (常時)(0):
 〔このカードにセットされている裏向きのカード1枚〕を公開する。
 公開したカードが、目標の〔プレイされたスペルカード、コマンドカードのいずれか1枚〕
 と同じ名称だった場合、
 そのカードのプレイを無効にし破棄する。
 その後、〔公開したカード〕を破棄する。


グレイズ、ノード、コスト、攻撃力、 変更無し


あなたの場に本来の名称が「八雲 藍」であるカードがいる場合、補正を受けるスペルカード

式神『前鬼後鬼の守護』

(自動γ):
〔あなたの場〕に本来の名称が「八雲 藍」であるカードが1枚以上ある場合、
〔このカード〕の持つ通常の効果は無効にされ、以下の記述に変更される。

速攻 先制
(自動γ):
 〔相手プレイヤーのカード〕があなたの場の名称に「八雲」または「橙」を含む
  キャラクターを目標にしている場合 あなたは(1)支払ってもよい、
 支払った場合、目標を、〔このキャラクター〕に変更してもよい。
 但し、このキャラクターが変更後の目標として不適正である場合は変更できない。
 また、この効果では1つの効果に対し1度までしか目標を変更できない。

攻撃力+1 耐久力+1

※パートナーデッキ構築指定カード
「八雲 藍」3枚と「術者が八雲 藍であるスペルカード1種類」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・自由枠 4枚






「ル」
ルーミア

パートナーに「ルーミア」を選択した場合
対象となるカードナンバー 「007(1弾)」 「480(7弾)」

ルーミア
追加効果
(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、
 目標の〔必要ノードが2以下のキャラクター1枚〕を決死状態にする。
 但し、この効果では名称が「ルーミア」であるカードと
 必要ノードの値が「-」のキャラクターを目標にすることは出来ない。


「480(7弾)」記述追加(赤字)
(自動γ):
 〔このキャラクター〕が戦闘によって決死状態になった場合、
 〔あなたのデッキとパートナーデッキ〕を全て見て、攻撃力が3以下の種族:妖怪を持つ
 キャラクターカード1枚を抜き出し、あなたの場にアクティブ状態で出しても良い。
 その後、デッキとパートナデッキをシャッフルする。

変更
耐久力+1


攻撃力、グレイズ、ノード、コスト、変更無し。

名称が「ルーミア」であるカードにセットされている場合、効果を変更されるスペルカード

月符「ムーンライトレイ」

(自動γ):
〔このカード〕が本来の名称が「ルーミア」であるカードにセットされている場合、
〔このカード〕は以下の記述に変更される。
【呪符】
(自動γ):
 〔このキャラクター〕が攻撃を行う場合、〔あなた〕はキャラクターの名称を2つまで宣言する。
 〔宣言された名称のキャラクター〕が防御を行った場合、戦闘終了時まで、
 〔このキャラクター〕は「戦闘修正:+2/±0」と「貫通」を得る
 さらに〔戦闘を行う相手キャラクター〕の持つ「先制」は戦闘終了時まで無効になる。

※パートナーデッキ構築指定カード
「ルーミア」3枚と「術者がルーミアであるスペルカード1種類」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・自由枠 4枚





ルナサ・プリズムリバー
パートナーに「ルナサ・プリズムリバー」を選択した場合

対象となるカード 「016(1弾)」 「163(3弾)」

ルナサ・プリズムリバー
追加効果
(自動α):
 〔このキャラクター〕は相手キャラクターの効果の目標にならない。
(自動γ):
相手プレイヤーのメンテナンスフェイズ開始時、
〔目標の相手キャラクター1枚〕をスリープ状態にしてもよい。
 この効果は重複しない。


グレイズ、ノード、コスト、攻撃力、耐久力、変更無し

名称が「ルナサ・プリズムリバー」であるカードにセットされている場合、効果を変更されるスペルカード

弦奏「グァルネリ・デル・ジェス」

【装備】
(自動γ):
〔このカード〕が本来の名称が「ルナサ・プリズムリバー」であるカードにセットされている場合、
〔このカード〕は以下の記述に変更される。
(自動γ):
 〔このキャラクター〕が攻撃を行う場合、〔あなた〕は1ドローする。

※パートナーデッキ構築指定カード
「ルナサ・プリズムリバー」3枚と
「術者がルナサ・プリズムリバーであるスペルカード1種類」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・自由枠 4枚




「レ」

レミリア・スカーレット

パートナーに「レミリア・スカーレット」 を選択した場合
対象となるカードナンバー 「041(1弾)」 「181(3弾・符ノ壱)」 「324(5弾)」

レミリア・スカーレット
変更
Cost-1


追加効果
(自動γ):
〔メンテナンスフェイズ時〕、あなたは(1)支払ってもよい。
支払った場合、〔目標のデッキ〕の上を2枚見て、
〔あなた〕の任意の順番でデッキの上に戻す。

(自分ターン)(S):
〔あなたの冥界の一番上のカード1枚〕を裏向きにして
〔あなたの場にいる、目標の「種族:人間」を持つキャラクター1枚にセットする。
 以後、そのカードは以下の効果を持つ呪符カード
 「戦闘修正:+1/+1(自動α):〔このキャラクター〕は「種族:吸血鬼」を得る。」
 として扱う。
 その後、あなたはライフポイント3得る。


グレイズ、ノード、攻撃力、耐久力、 変更無し


あなたの場に本来の名称が
「レミリア・スカーレット」であるカードが一枚以上場にいる場合、補正を受けるスペルカード

紅符「スカーレットシュート」

(自動γ):
〔このカード〕のプレイ時、本来の名称が「レミリア・スカーレット」であるカードが1枚以上ある場合、
〔このカード〕は以下の記述に変更される。
〔あなたの場〕に本来の名称が「レミリア・スカーレット」であるカードがない場合、通常の効果のまま解決する。

以下の効果から1つを選んで解決する。

1.目標の〔キャラクター1枚〕に6ダメージを与える。
2.目標の〔キャラクター3枚までを〕選んで、に3ダメージを与える。
3.目標の〔裏向きのカード2枚までを〕選んで、破棄する。
4.〔あなた〕は(1)支払う。その後、目標の〔キャラクター4枚〕に1ダメージを与える。

※パートナーデッキ構築指定カード
「レミリア・スカーレット」3枚と
「術者がレミリア・スカーレットであるスペルカード1種類」を3枚採用すること。(計 6枚枠)
・自由枠 4枚


* 「VISIONイベント案内」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2010/08/15
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。