+

Phantom Magic VISION in 奈良と天王寺

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ VISIONイベント案内 □

第4回 天王寺公認『勢力戦』(6月5日(日)の形式および特殊ルール説明 (5月27日 更新

第4回 天王寺公認『勢力戦』(6月5日(日)の形式および特殊ルール説明 (5月27日 更新)

形式・スイスドロー 個人戦 

以下の制限ルールがあります。
参加前に以下の十勢力の中から一つの勢力を選択し、参加申し込みする際に選択する必要があります。

『幻想郷』 『紅魔館』   『冥界』  『永遠亭』『異界』
『守矢神社』 『旧都』  『命蓮寺』 『妖精』  『妖怪』

これはあなたが今公認大会で使用する勢力によるデッキ制限です。

各勢力に3人までの人数制限があります。
同じ勢力のプレイヤーとは順位決定戦以外では対戦することはありません。
(当日の参加人数上の都合で同勢力のプレイヤーとあたる事態もあります)

勢力『幻想郷』を選択した場合、
勢力『幻想郷』の限定デッキ制限採用枠内からの
『博麗 霊夢』や『霧雨魔理沙』等を採用したデッキを使用しなければなりません。

例えば勢力『幻想郷』を選んだ場合、
『幻想郷』に限定されたカードと『無勢力』にわけられたカード以外のカードを
デッキおよびサイドボードに一枚も採用すことができません。

妖精メイドが勢力『紅魔館』と『妖精』と重複している場合もあります。
妖精メイドは勢力『紅魔館』と『妖精』の二つの勢力で採用できるということです。

* 「VISIONイベント案内」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/05/01
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。